C++ ときどき ごはん、わりとてぃーぶれいく☆

Wonder Rabbit Projectのなかのひとのブログ。主にC++。

.vimrc .gvimrc .zshrc とかgithubで公開管理してみる

usagi/.git-managed-configurations - GitHub

↑githubで件の設定ファイルなど管理してみる試み。

とりあえず .vimrc .gvimrc .zshrc をこれで管理してみる。

もくろみ

新規に環境整備が必要なマシンが発生したり、メイン環境と同様のコンフィグをネットブックでも使いたい、そんな同期をgithubでしちゃおうかという。

設定の必要な環境で、

% cd ~
% git clone https://github.com/usagi/.git-managed-configurations
% ln -s .git-managed-configurations/.* ./

とかやっといたら、git push/pullで同期とれていいんじゃないかなーという。

よけいなこと

(・∀・)<「先生!Dropboxじゃダメなんですか?」

別にそれでもいいと思います。

(・∀・)<「先生!UbuntuOneじゃダメなんですか?」

別にそれでもいいと思います。

(・∀・)<「先生!sshで公開鍵認証設定してrsyncじゃダメなんですか?」

別にそれでもいいと思います。

(・∀・)<「先生!

別にそれでもいいと思います。

おまけ

最初にリポジトリへpushしたときは ln -s ../.zshrc ./ とかシンボリックリンクしたのを git add して、それをそのまま git commit&push しちゃったんですよねー。見事にシンボリックリンクの定義がpushされてました笑

そんなわけでハードリンクに貼り直してcommit&pushしたという落ちがありました。