C++ ときどき ごはん、わりとてぃーぶれいく☆

Wonder Rabbit Projectのなかのひとのブログ。主にC++。

ComboBox

XAML: 同じ ItemsSource を持つ複数のコントロールの効率的な定義の仕方、あるいは ItemsSource を StaticResource で別定義する方法

例えば同じ要素軍を選択肢として提示する複数のコンボボックスを配置したいとしよう。以下のコード例は何れも <Window> の内部に定義している。 <ComboBox Name="CB1"> <ComboBoxItem Content="選択肢1"/> <ComboBoxItem Content="選択肢2"/> <ComboBoxItem Content="選択肢3"/> </ComboBox> <ComboBox Name="CB2"> <ComboBoxItem Content="選択肢1"/> </comboboxitem></combobox></window>