C++ ときどき ごはん、わりとてぃーぶれいく☆

Wonder Rabbit Projectのなかのひとのブログ。主にC++。

exception

.net の System.Xml.Linq の XDocument/XElement で Element/Elements メソッドの挙動が意図せず null になったり空になったり、あるいはそもそも名前空間を与えたつもりの実装で例外が飛んだりした時に思い出すため、のメモ

<A xmlns:bbbbb="http://example.com/bbbbb" xmlns="http://example.com/aaaaa" > <bbbbb:Z>z-value</bbbbb:Z> <B>b-value-0</B> <B>b-value-1</B> <B>b-value-2</B> </A> とかなんとか適当に XML があって、 System.Xml.Linq.XDocument / System.Xml.Linq.XElement の Element / Elements を使おうとした…

C#: generics<T> + object 黒魔法 vs. 非ジェネリクスメソッド 実行速度編

前回の記事「C#: 組み込みの数値型を扱いたい generics の 型と IConvertible の肝っぽい事、それと object 型を暗躍させる必要性のメモ」で C# の generics で数値計算を実装すると結局 object の暗躍が必要なので実行時コストが気になるよ、でもまあ実行コ…

UE4/C++: rapidxml を UE4 で使いたい場合の例外不使用化のメモ

1つ前の記事 「UE4/C++: 実行時に取得したドキュメントが SJIS だった時に ICU で UTF8 にしたり UTF16 で TCHAR にするメモ」 でUE4のユーザープロジェクトレベルで ICU ライブラリーを取り込んで文字コードを操作する実装のメモを書きました。この記事の執…

g++がC++11のthread周りを使う為に-lpthreadをユーザーが明示的に付けなければならない件

前にも似た事を書いた覚えはあるのだけど、またうっかり忘れてquickrun-vimでなぜ動かないーとか夜食を食べながらやってたのでメモ。忘れる度にメモ( ・`д・´) 状況 C++11のConcurrency周りはまだstd::threadしか試して居なかったので、より実用上便利なstd::f…