C++ ときどき ごはん、わりとてぃーぶれいく☆

Wonder Rabbit Projectのなかのひとのブログ。主にC++。

Microsoft の VSTS の SSH 接続時の URL が変更されたらしい

private で大きめなファイルも含むプロジェクトを扱う場合は GitHub や BitBucket よりも最近では VSTS が便利なので UE4 のプロジェクトなどに使っています。今日、 git push をコンソールでしたところ、次のメッセージを確認しました。

remote: *******************************************************************************
remote: *         After November 17th, 2017.                                          *
remote: *         Old SSH remote URLs will be retired and you will need to update     *
remote: *         your SSH Git remotes.                                               *
remote: *                                                                             *
remote: *         If you haven't already done this:                                   *
remote: *         - Visit your VSTS repository on the web.                            *
remote: *         - Press the Clone button on the top right corner.                   *
remote: *         - Press SSH and copy the new SSH remote URL.                        *
remote: *         - In your Git client, run the following:                            *
remote: *               git remote set-url {Your Remote Name} {Your New SSH URL}      *
remote: *                                                                             *
remote: *         For more information, refer to                                      *
remote: *               https://go.microsoft.com/fwlink/?linkid=855768                *
remote: *******************************************************************************

VSTSSSH 接続する場合の URL が変更されていたようです。2017年11月17日以降は旧い URL は使えなくなるから更新してねというお知らせ。

.git/config を変更して対応します。(gitコマンドで変更しても同じ)

# <project> と <repository> は適当に読み替えて下さい。
# old:
url = ssh://<project>@<project>.visualstudio.com:22/_git/<repository>
# new:
url = ssh://<project>@vs-ssh.visualstudio.com:22/_ssh/<repository>

わざわざメッセージを出して知らせてくれる、そのメッセージなら読むであろう CUI ユーザー層を十分に考慮してくれている親切さが嬉しいと感じました。今後も適材適所で VSTS を利用したいと思います。 VSTS は他の git ホスティングサービスに比べるとリポジトリー操作、応答性が速いのも嬉しいポイントです。