C++ ときどき ごはん、わりとてぃーぶれいく☆

Wonder Rabbit Projectのなかのひとのブログ。主にC++。

Linuxの小技 sudo su -c command

/sbin のコマンドなんかは sudo で権限だけ昇格してもパスの都合使えない事もある。そんな時は、

sudo su -c command

とすると sudo の認証管理で su -c command が実行され、 su はログイン時に /etc/profile を処理するので通常管理者権限のパスも処理された状態で -c オプションのコマンドが実行される。

sudo /sbin/command

でもいいんだけどさ・w・

rootがパスワード管理されている場合は

su -c command

でもいいんだけどさ・w・

当然 alias に仕込んで置くと便利。suはrootがパスワード管理されていないと使えない事と認証の管理が基本的にコマンド打つ度になるのでダルい。sudo su -c は管理者権限の認証の管理はsudoに任せられる点が良い。

おまけ

ssh root@::1 command

という若干謎を感じる方法も有り。