C++ ときどき ごはん、わりとてぃーぶれいく☆

Wonder Rabbit Projectのなかのひとのブログ。主にC++。

GirlsとかいうJavaScript講座のサンプルを兼ねた何かについて

JavaScript講座では基礎のお勉強と並行して、実際に皆さん何か作りましょう!という事で講座の時間の半分ずつを基礎レクチャーと実際何か作る時間に適当に割り振っています。(50分×3コマ連続枠なので割と配分の自由が利くのです。)と、まあそんなわけで、このGirlsとかいうシステムをJavaScriptの応用サンプルとしてさくっと作ってみるなどしました。割と急造だったりでドキュメントや仕様はあばばなわけですが、講座でサンプルとして、或いは最低限の実用ができる状態にはなりました。

  • 講座を受講する学生たちが実際に取り組む案件をRPGでギルドの仕事引受みたいな感じで楽しめたらいいなーとかそういう風に思ったので作った何か。
  • GoogleDocs/spreadsheetsをデータソースに対応。
    • デモでは個人情報はGitHub/Gravator止まりに運用しています。

まだ学生たちの案件ははじまったばかりのところが殆どですが、何やら楽しそうなゲームを作ろうとしてくれていたりするチームもあってとても楽しみです。ちなみに、講座の後半の実際に何か作ろうタイムでは、先生もどこかしらのチームに助っ人として実際に参加してアドバイスしたりして進めています。みんな何かしら実感のある成果物を1つ以上作れるといいけど、さてどうなりますことやら・w・

<追記>

  • Girlsは、
    • HTML5とCSS3を既に当然の様に使っています。
    • Chromium18とFirefox11でやんわりとしか動作確認していません。
    • アニメーションはJavaScriptCSS切り替えしてるだけだったりします。
    • CanvasWebGLはつこうてません。
    • jQueryGoogle Visualization APIつこうてます。