読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C++ ときどき ごはん、わりとてぃーぶれいく☆

Wonder Rabbit Projectのなかのひとのブログ。主にC++。

GUI な vim と Compiz と。

f:id:USAGI-WRP:20120319163555p:plain

GVim 先輩だと思ったー?
  ざんねんっ、QVimちゃんでしたー(・∀・)」

数年ぶりに Compiz 使ってみたら楽しいしユーザビリティも考えて作られてる感じで好印象。そこで困ったのがどうやらうちの環境や設定では gvim との相性が悪いらしく、 gvim の画面更新を compiz が描画に使ってるバッファに上手く適用できないみたいだったのね。そこで vim の、というか gvim の Qt 実装とかきっと世の中にあるだろー、KDEとはもちろん、きっと Qt なら compiz とも仲良くできるだろー、と思ったら AUR にさくっとあったのでした。

描画も綺麗だしKDE環境のせいもあってかQt系アプリの動作もキビキビだし、いい感じ!

あんまり日本語情報が見当たらないのだけれど、特にトラブルなど無い方も gvim と共存もできますし、ちょっと qvim 試してみると幸せを見付けられる人もいるかも・w・b

<追記>

設定ファイル ~/.qvimrc が有効です。それと、もしフォント設定が上手く行かないなって時にはとりあえず qvim を起動し、 :set guifont=* とかして有効な設定を確認してみるといいかも。

f:id:USAGI-WRP:20120319190648p:plain